アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ダイニング

これだけで元が取れるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのダイニング特典

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードではトラベルやエンターテインメントの分野で多くの優待が用意されます。グリーンカード(アメリカン・エキスプレス・カード)にない独自特典の一つが「ゴールドダイニングby招待日和」で、なかなか人気です。

 

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの「招待日和」の詳細

招待日和の詳細について解説します。

 

コース料理が1名分無料

 

日本を中心とする約200の名店(和洋中、その他)の「2名以上の予約」で、「所定のコース料理が1名分無料」となるのが、ゴールドダイニングby招待日和のサービスです。

 

招待日和の対象エリア

  • 北海道 … 北海道
  • 東北 … 宮城
  • 関東 … 東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 中部 … 愛知、岐阜、三重、石川
  • 関西 … 大阪、京都、兵庫、滋賀
  • 中国 … 広島
  • 四国 … 高知
  • 九州 … 福岡
  • 海外 … シンガポール、ハワイ

 

シンガポールとハワイにも対象のレストランがあります。

 

 

店舗ごとに利用制限がある

 

半年間(4月~9月、10月~3月を区切りとする)に各店舗一回のみという制限はありますが、ゴールドダイニングby招待日和を使う回数には、制限がありません。何しろ200の店舗があるため、毎回色々と違うレストランを楽しむつもりでいれば、無理なく特典が受けられます。

 

 

一回1万円ほど得できる

 

対象コース料理は5,000円~20,000円ほど。もっとも多いのがコース1名分「約1万円前後」の価格帯です。

 

たとえば本来は合計2万円のところ、2名にて1万円で利用できることとなり、これを3回繰り返すだけで年会費の元が取れてしまいます。さり気なく凄い優待です。

 

元が取れるどころか、使いようによっては年間かなりの額が優待となるのが分かります。

 

 

 

例えば東京、汐留の「鮨 美寿思」は、地上46階からの眺望が素晴らしく、かつ安政二年(1855年)創業で160年以上。

 

 

 

 

神戸三宮「RAVIMANA ANNEX Pacha」 は開放感あるフレンチレストラン。

 

こうした、ジャンルを問わないレストランで優待を楽しめるのです。

 

 

1予約に対して1名が対象

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員が2名でレストランを利用しても、その双方が互いにコース料理無料になることはなく、片方です。また別に会員でない人2名が同席する場合でも、優待(無料)は同席する人のうち誰か1名です。

 

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの招待日和は元が取れてる?

この「ゴールドダイニングby招待日和」、「by」と付くように、フィールドプランニングという会社が運営する「招待日和」なるサービスのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード版です。

 

こちらの「招待日和」に個人として一般入会すると、年会費はなんと「32,400円(税込)」です。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費に消費税8%を加えると31,320円。つまり元が取れているどころか既に得できているのが確実です。「招待日和」の入会を考えている人はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作ってしまったほうが早く、かつ他の様々の優待特典も味わえるのです!

 

※招待日和とゴールドダイニングby招待日和では、優待内容が僅かに異なる場合もあります。

 

 

結論:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの招待日和だけが目的でもOK

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは食や宿泊の他にも、旅行保険や空港ラウンジなど特典が沢山です。

 

でも、この「ゴールドダイニングby招待日和」だけを目的として作ってもOKですね。ステータス性がありながらもコストパフォーマンスが高いアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、実に色んな使い方で思いがけない得ができるのです。

 

この招待日和だけでも十分元が取れるので極論このサービスだけを目的にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを発行するのもアリです。